私たちと一緒に活きがいのある仕事をしませんか?

STAFF VOICE

ここで働いていて良かった

管理者 甲斐真由美

活きがい発電所発電所に入職前の経験は?

前職は社会福祉法人で事務職をしていました。社長の理念に共感し、事務だけでなく、さらに介護・福祉に関し、理解を深めたいと思い入職しました。

現在は、主にどのような仕事をされていますか?

現在は事務職だけでなく、利用者さんをより理解し、関わりを持つために、脳トレの問題を作成したり、若い時の書道の経験を活かしたりしながら、利用者さんと共に教室活動をしています。

やりがいを感じる事やそのエピソードがあれば記載下さい。

利用者さんが自分の目標に対し、もくもくと努力をしている姿や、30分毎に利用者さん自身が立てたメニューを日々こなしている姿を見ると、自分ももっと頑張らなければ・・・と鼓舞されます。また、パン作りなどの作業を活き活きとした表情でされていたり、書道でいい作品ができて満足そうな表情を見たりすると、そこに関われていることに喜びを感じます。何より、利用者さんが活きがい発電所に来たことで状態が徐々に良くなり、最終的に卒業していく時は、何とも言えない嬉しい気持ちになり、ここで働いていて良かったなぁと強く感じます。

この仕事を通じての目標は?

弊社の理念、また介護保険の理念にもあるように、利用者の皆さんが末永くご自宅で自立した生活をしていけるよう「生活力」と「活きがい」を習得していただき、地域のなかで自分らしい生活が送れるような、サポートを微力ながらしていければと思っています。

応募者へのメッセージをお願いします。

社長の理念をしっかりと感じ取って下さい。利用者の「自立支援」を応援したい方、大歓迎です。未経験の方も、現スタッフがしっかりサポートしていきますし、経験者の方も経験したことのないやりがいがあると思っています。少しでも興味のある方は見学をしてみて下さい。お待ちしています。

兼瀬 友夏

この職場に出会えて良かった

入社年 2014年

志望動機

面接時に施設の理念の説明を受け、実際に利用者さんの活動を見学し、感銘を受け入社を希望しました。

現在は、主にどのような仕事をされていますか?

利用者さん向けの体操教室(4種類)の先生や東大一直線(脳トレ)の先生、実際の介護と動作(入浴や更衣、排泄)の指導、散歩や買物リハビリへも一緒に行きます。また、利用者さんがマシン(運動機器)に乗って運動されている時は見守ったり、卓球の相手、機械あんまを希望された場合のセッティング等も行います。そのほか、現場が円滑に回るよう他スタッフへの指導や業務の見直し等も行っています。

やりがいを感じる事やそのエピソードがあれば記載下さい。

利用者さんが「何をしたいか」、「これからどうなりたいか」を傾聴し、その目標にそって運動や体操を必死に頑張り、歩行状態が安定したり、自宅でのお風呂を再開する事ができるようになったり、一人で買物や病院へ行けるようになったりされる姿を見た時、この職場に出会えて良かったと思います。土日など仕事休みの時に車を走らせていると、元気になられた利用者さんが散歩されている姿を見かけることがあります。そんな姿を見ると、「私も頑張ろう!」と思います。

この仕事を通じての目標は?

人は「老い」には逆らえないと思いますが、ここを利用して下さる方が少しでも自分で出来る事が増え、生活に自信を取り戻し活き活きとした生活を送れるよう、さりげなくサポートしていきたいです。

応募者へのメッセージをお願いします。

利用者さんの生活の「自立」へ向けて、その方の生活状況を考え、「自分の出している介護の手がその人にとって本当に必要なのか!?」を常に考えて対応しなければならないので、正直、頭を使います。また、考え深いところも多く、何度もくじけそうになった時があります。しかし、利用者さんが少しずつ元気になって、介護度が軽くなっていく姿を間近で見る事ができ、介護の仕事のすばらしさを感じる共に、とてもやり甲斐のある仕事・職場だと思います。利用者さんの頑張っている姿や笑顔を見て一緒に喜び合える方と、一緒に試行錯誤しながら働けたら嬉しいです。

​やりがいを感じる

管理者 有村真理子

活きがい発電所発電所に入職前の経験は?

病院のリハビリテーション部で作業療法士として勤務していました。作業療法士としての経験年数は23年になります。

現在は、主にどのような仕事をされていますか?

管理者兼生活相談員ですので、その仕事はもちろんですが、作業療法士としての経験を活かし、体操や作業教室の先生をしたり、生活行為向上のための訓練をしたりなど利用者さんと関わることもあります。あとは、送迎や掃除など他のスタッフと同じように何でもしています。

やりがいを感じる事やそのエピソードがあれば記載下さい。

利用を決める前には見学に来ていただくようにしています。そこで来られたどの人にも決まって説明することがあります。活きがい発電所は「お世話になりに来る」「リハビリをしてもらう」ところではなく「元気になるために自らリハビリをする」ところと…。厳しいと思われるかもしれませんが、それでも利用者さん達から「ここへ来て良かった。」と言ってもらえる、これが1番の喜びです。「ここへ来て良かった。」=「自らリハビリをして元気になった」と思える成果(改善)を出せたからこそであり、スタッフ一同やりがいを感じる言葉です。

この仕事を通じての目標は?

利用者さんがどんどん元気になって「あそこに行けば良くなる」と口コミで新規利用が増えることです。こばやし店の方はまだまだ利用者数が少ないので、なるべく早く利用定員に近づけたいです。

応募者へのメッセージをお願いします。

まずは、一度見学に来て見てください。デイサービスの雰囲気、利用者さんやスタッフの様子を見て「働いてみたい!」と感じたなら、是非ご応募ください。経験のない方でもご指導いたしますので大丈夫ですよ。お待ちしております。

採用情報

株式会社OT-Roadでは、事業拡大や欠員補充として、介護福祉士や介護士(未経験でもちゃんと教えます)、看護師、作業療法士、理学療法士等を募集しています。社長の選考の基準は、「ここで働きたいという熱意を感じる人」かつ「人柄が良く相手の話を聞ける人」です。利用者から「ここの職員さんは本当にいい人ばかり」と言われる事をとても自慢げに語ります。

元気をもらっています

介護福祉士 水流 かおり

入社年 2014年

志望動機

前職での経験を生かすために介護職を考えていました。そのころ縁あって、知人より生きがい発電所を紹介してもらいました。経営理念や活動内容に感銘を受けて、入職しました。

現在は、主にどのような仕事をされていますか?

体操教室や脳トレの先生をしています。また、マシン(運動機器)やマッサージ機を使いたい時に自分で操作出来るよう利用者さんに手順を教えたり、その機器が安全に使えているか見守りをしています。そのほか、障害などにより自宅で入浴が困難となった利用者さんには、残存機能を活かし自力で可能な動作は見守りながら、出来ない動作は一緒に練習したりしています。

やりがいを感じる事やそのエピソードがあれば記載下さい。

利用者さん達はいつも笑顔で活き活きと楽しく過ごされている方ばかりです。元気になりたいと体操教室への参加やマシン等を行なう方が多く、私のほうが利用者さんから元気をもらっています。また、利用者さんの努力により歩行が安定してきた、靴や衣服の着脱が自力でできるようになった、動かせなかった麻痺のある手が動くようになった等の姿を見ると、とても嬉しくいつも励まされます。

この仕事を通じての目標は?

出来なくなった当たり前の生活が再び出来るように利用者さんの努力に1歩1歩しっかりと関わり、そして出来たことを一緒に喜べるように頑張りたいと思います。

応募者へのメッセージをお願いします。

活きがい発電所は、自宅での生活を続けたいと願われる利用者さんを本当の介護で応援・サポートする職場だと思います。差し出すその手がその方にとって本当に必要なのか。私も考えさせられることが幾度とあります。だからこそ、少しの変化を一緒に嬉しく感じ、次の変化に期待が膨らみます。介護を経験したことのある方にとっては自分がどう対応すればよいか戸惑うことのほうが多いかもしれませんが、理解できるようになれば楽しくやりがいがあると感じられるのだと思います。明るく笑顔で楽しく働ける方の応募をお待ちしております。

CONTACT

Copyright 2017 活きがい発電所 All right reserved.

活きがい発電所
  • Facebook Social Icon